関東地震の前兆は雲で予測することが可能?

景色が地震を予知する

地震

雷型の雲

稲妻が鳴ったかのような形の雲が地震雲といわれています。だからといってすぐに関東地震が起こる訳では無いので、落ち着いて行動するのが一番といえるでしょう。また、あくまで予測にすぎないので、怯える必要はないのです。

太陽の周りを囲む虹

太陽の周りを囲むように虹が出来ていることが最近頻繁に目撃されているようです。それと関東地震との関係性はあまりないということなので、特に心配する必要はないといえるでしょう。しかし、ミステリアスなので、地震予測と思われても仕方ありません。

肋骨雲

関東地震ではありませんが、肋骨のような形の雲が出た際に実際に大きな地震が発生したことがあるようです。だからといって、百発百中ではないので、まずは地震予測の情報に目を通して冷静な判断をするのが賢明といえるでしょう。

怯える必要はなし

最近は無料のサイトが普及したことによって、全国各地から不思議な雲や虹などが報告されています。しかし、それらのほとんどが根も葉もない噂でしかないことが判明しているので、鵜呑みにすることなく正しい情報を見極める目を養うべきです。